Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまき亭

たまき亭のパンを買いに行きました。
2015091614514448f.jpg

絶品!
ゴロゴロ入っている具材とパン生地の相性が抜群で、どのパンもみんなおいしい。
20150916145225cb1.jpg

ちょうど移転前最終日に運良く行かれて良かったです。せっかく京都からレンタカー借りて寄ったのでラッキーでした。
20150916145055402.jpg 201509161451434af.jpg

スポンサーサイト

Nara旅2014 ~plan~

年末年始、恒例の奈良旅Planを考えよう!
今年はどんなたびになるかなぁ?

2013年12月31日(tue)
10:00 東寺
    京都駅から徒歩15分くらい、ゆっくり歩いて行ってみるかな。
    どこかにロッカーがあれば荷物を預けて見学できるよね。
    元旦~4日なら五重塔が特別開帳しているんだけど…。

13:00 奈良町散策
    空気ケーキ、をかしの東城、ノモケマナ、ロクちゃんshop

15:00 春日大社・大祓え

18:00 長谷寺・万燈籠

0:00  東大寺・除夜の鐘&大仏殿参拝

2014年1月1日(wed)
吉野
長谷寺

2014年1月2日(thu)
la peshu 六田駅より徒歩7分 美味しいモンブランを是非食べたい。
大神神社

“粟ならまち”で食事したいな。
去年の年末年始の営業をみたら、年末は30日のランチまで年始は5日からと書いてありました。
来年だなぁ~。残念。

ひらめいたら、また続きを書きます。

Nara旅2012 ③

さぁ、2011年、最後のメインイベントは東大寺です。
ちょっと早めの年越しそばを食べて、出発です。
整理券が配られるのは11時からですが、少し早めに・・・・。

PAP_0034.jpg

東大寺・鐘楼。
昨年よりずっと人出が多いみたいです。
ここからはじっと我慢です。

待つこと1時間半。

0時ジャスト。

「ごーーーーーーーーーーーーーーーーん」 と一つ目の鐘の音が響く。

深ーい音色。


なんか心にしみるなぁ。


2012年が良い年でありますように・・・。


私たちは『52番』でした。
GRL_0032.jpg

心をこめて、「ごーーーーーーーーーーーーーーーーーん」 

うーーーん、いい音。

大成功!

今年もいいことあるぞ。

大興奮冷めやらぬ中、深呼吸して大仏殿に向かいました。

足が凍えてるから、階段から落ちないように細心の注意を払いながら・・・。

やっぱり今年は人が多い。
大仏殿に入るのに入場規制してるから南大門のほうまでずーと列ができてました。
一生懸命歩いて列の後に。

ワクワク、ドキドキ、胸の高鳴りを抑えつつ並ぶこと30分。

ようやく門をくぐると、いらっしゃいました、大仏様。

GRL_0029.jpg  GRL_0030.jpg

やっぱり大仏様は大きい。
光に照らし出されたお顔をありがたく拝ませていただきました。
こんなドラマチックな演出をするなんて。

昔の人のすごさに乾杯です。

今年も良い年になりますように・・・・。

Nara旅2012 ②

春日大社の大祓えに参列しました。

今年は祓戸神社の前で。
これが正式なんだそうです。昨年は雪のため車寄せの屋根の下でしたものね。
祓戸神社・・・小さいですがとても格式高きお社なのだそうです。
天皇陛下の使者も春日大社に参拝するときは、この祓戸神社をお参りしてから本殿へ向かうそうです。

1年間の知らず知らずおかした罪・穢れをお祓いし、清き身体、清き心で新年が迎えられますように。

年に2回。
6月30日と12月31日に行われるそうです。

ありがたいですよね。

参列している人はもちろん、日本中のことを思って祈ってくれているのだそうです。

おごそかに祝詞がはじまり、みんなで「おーーーーーーー」と応える。

信じる人も信じない人、ご利益があるかないかではなく、『祈る』ということは大事なことですね。


大好きな一言主神社にも参拝できました。
今年もありがとうございました。
お陰さまで1年無事に過ごすことができました。
来年もどうぞどうぞ良きに御取り計らい頂きますように、よろしくお願い致します、一言主様。
1年ぶりの御挨拶だから、長々とお話してしまいました。

はぁ、なんか一段落。

これで新年を迎える準備万端です。

Nara旅2012 ①

今年も年末年始、奈良に行きました。

天気は晴れ。
気持ちのよい青空の中、旅がスタートしました。

* 初 * 若草山山頂へ。
行ってみると12月中旬から3月まで冬季閉山中、、、ガビーーーン。
いつもどこから登るのかわからず断念してたのですが、お土産屋さんのおじさんが春日原始林からドライブウェイに抜けると山頂へ行かれると教えてくれたので、チャレンジしました!!!

今年も原始林から始まるのね。

少し歩き始めると雑音が消え、空気も音も澄んでくる。
自分の足音だけが響きます。

鳥が鳴き。

風が木を鳴らす。

自然に包まれるとココロの奥にざわめきにも気がつきますね。

1時間くらい山道をあるくと山頂へ。
GRL_0011.jpg


そこには奈良一望の景色が広がっていました。

風は冷たかったけど、日差しの温かさを感じました。

2011年の最後にこんな落ち着いた景色を見られてよかったなぁ。

PAP_0045.jpg

鹿も仲良し。

PAP_0046.jpg

鹿のお尻ってハート型なのね。

うっふん。

このなんとものんびりした時間が奈良旅の醍醐味かしらね。

夜の夜景もきれいなんだそうな。

今度は夜も来てみよう。

«  | ホーム |  »

2017-05

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

リスのブログ時計

 


by Animal Web Clock

 

最新記事

プロフィール

 

TAKAKO

Author:TAKAKO
8年間体操教室でのインストラクターを経て独立。草津温泉桐島屋旅館館主Ph.D.中澤芳章先生より統合医療の指導研修を受け、健康や人生に対する哲学を学ぶ。龍村修先生のインストラクター養成講座に参加。国際生活ヨガヒーリングヘルスコンサルタントを取得。2006年からヨーガインストラクターとして活動中。
楽しいことが大好きで、色んなことを勉強しながら吸収しながら成長中です。

 

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QRコード

 

RSSリンクの表示

検索フォーム

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。