Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間の臓器ってすごいスペシャル

===胃=== 
胃の基本情報
1.胃の大きさ 握りこぶし2つくらい
2.ダイエットすると胃が小さくなる→ウソ
3.胃がグーとなるのは胃の掃除
4.胃がんは感染症。胃がんを引き起こすピロリ菌は感染する


胃がきれいな人は病気になりにくい
胃の粘膜がピンク色できれい。正常な時は血管が見えないが、異常な時は血管が見える。
胃がきれいかは年齢ではない。
胃が荒れてくると全身に影響が出てくる。

胃が荒れている人は認知症になりやすい。
胃の局所(一部分)に炎症があると全身の動脈硬化をおこしやすい。

・認知症
脳の神経細胞が侵されることでおこる
認知症の原因=動脈硬化
それは胃炎によっても引き起こされる

・カルシウム、葉酸の吸収が悪くなるので骨粗しょう症になりやすい

・ビタミンCを摂っても、吸収しにくくなる

胃が悪いことが原因で骨が折れやすいなんてことも起こるということ。

サプリメントを摂るなら、吸収できる状態を作ってから摂取するひつようがある。

胃袋はどこまで大きくなる?
1.5ℓ~2.5ℓまで膨らむ

胃の働きが悪い時は、胃のふくらみが小さい。
食べたものが分解されず、すぐに十二指腸に移動してしまうので、十二指腸から胃へ逆流して溜まった状態→胃もたれ

胃の掃除運動は、空腹時や睡眠中に行われる。
ずっと満腹だったり、寝る前に沢山食べてから寝ると常に胃の中に食べ物が残っていて、掃除ができない。

消化が早い食べ物
1、タンパク質 2、炭水化物 3、脂肪

基本的に胃のサイズは変わらない。
胃が大きくなった感じがするのは、脳の満腹中枢の問題。
別腹はない。

脂肪を摂取すると、さらに脂肪を摂りたくなる。

脂肪は記憶の敵!
脂肪をたくさん摂取すると脳の記憶力が悪くなる。

脂肪の欲求を抑える方法は?
玄米に含まれるガンマ・オリザノールという成分を摂取すると良い。

胃に良い食材
キャベツ

とんかつとキャベツはとても理にかなった組合せ。
キャベツに含まれるビタミンUは、胃薬などに使われる成分なので、油っぽいトンカツを食べるときにキャベツと一緒に食べると油の吸収を抑えてくれる。

無自覚な胃炎もある
アメリカでは胃がんは白血病と同じくらい稀な病気。

日本人は胃がんが多い。
世界中の胃がんの6割が日本・韓国・中国でおこっている。
東アジアでピロリ菌に感染している人が多い。
ピロリ菌は土の中にいる菌。
ペリコバクター・ピロリ菌・・・胃の中にいる細菌
日本人の5割がピロリ菌に感染していると言われている。
ピロリ菌感染の6割は母親経由。大人になってからのキスなどで感染する可能性はないが、子供のころは胃酸を分泌する力が弱いので口移しでものを食べたりすると感染してしまう。
大人になってからのピロリ菌デヴューすることは少ない。

胃がんの99%以上がピロリ菌が原因と考えられている。
がん抑制遺伝子の情報をピロリ菌が壊して書き換えてしまう。昔は胃の中は酸性なので細菌は住めないと考えられていたが、ピロリ菌は非常に賢くてアンモニアを生成し、アルカリ性で胃の中の酸を中和して生きている。

ピロリ菌の除菌ができるようになった。
ピロリ菌を除去すると胃がんの発生率が三分の一になる。

===食道===
食べ物を胃に運ぶための通路

何故食道の病気が増えているのか??

食道の長さ 25センチ
食べ物は重力で落ちていくわけではなく、蠕動運動で送られている。だから、逆立ちしても逆流しない。
食道がんが多いのは男性。

日本人の胃酸の分泌量は20年前の2倍になっている。
成長期に油っぽいものを多く摂取するため。

逆流性食道炎(胸焼け)
予防にいいのは、キャベツ&ガム(ガムをかむと唾液を多く出るので)
慢性逆流性食道炎は食道がんの発症率を高める。
60歳以上の男性で、過度な飲酒と過度な喫煙。遺伝はあまり関係なく生活習慣が起因している。
辛いものも逆流を引き起こすが、それより熱いものに注意する必要がある。

食道がんとその他のがんの違いは???
しょう膜(一番外側の膜)がないので、転移のリスクが高い
イカとかタコに含まれるタウリンはアルコールによる胃粘膜障害を軽減してくれる。

食道をいたわることが健康への道


=癌の早期発見方法は遺伝子検査=
量販店などでも売られている
口腔粘膜&血液検査で遺伝子細胞を採取

遺伝子
DNA→一生変わらない遺伝子
RNA→コロコロ変わる遺伝子
食事、睡眠時間などありとあらゆる条件によってコロコロ変わる
癌になるかはこのRNA遺伝子によるものが多く、ほぼ生活習慣によるものだということがわかってきている。

遺伝子検査でわかること
①癌の超早期発見
②長寿遺伝子の活性度もわかる(これもRNAコロコロ変わる遺伝子)

科学的に立証されている長寿遺伝子を活性化させる方法
①腹八分
②筋肉トレーニング又は適度な運動

遺伝子検査の今後の課題
超個人情報なのでどう管理していくか?
歴史が浅いため医学的な検証がまだ不十分。
医師免許がいらないし、ネットで販売したりもしているので注意が必要。

===肺===
・風邪と肺炎は具体的に何がことなるのか?
・肺がんの死亡率が高いのは何故?

肺の基本情報
・肺の大きさは左右異なる
・肺の重さ
 男性 左側 約490g 右側 約570g
・一日に吸う空気の量は500mlのペットボトル2万本分
・片肺を切除した場合でも、残った方が機能する
・咳が出るのは肺の掃除

肺は柔らかく食器を洗うスポンジの様

一日に吸う空気の量
1分間におよそ15回くらい(4秒に1回500ml)

肺を取った後のスペースはどうなるのか?
残された肺が、取った肺の機能を補おうと過膨張し大きくなる。

三大死因
①大人にも突然発症 ぜんそく
②高齢者に多い   肺炎
③危険率ワースト1 肺がん

ぜんそく
持病として持っているイメージだが、大人になってから発症する場合もある。
気管支の慢性的炎症で、炎症で気管支が狭くなってしまう。
ぜんそくは全国で150万人いて、ぜんそくで亡くなる方は年間2000人くらいいる
ぜんそくの原因
50%くらいアレルギー、大気汚染、ストレス、ウイルスなど・・・。

季節ごとの危険な因子がある。
春・・・花粉
夏・・・冷房による温度差
秋・・・ハウスダスト
冬・・・インフルエンザウイルス

風邪と肺炎は具体的に何が違うのか
肺炎の原因は、細菌やウイルスによる感染症。
症状としては、咳と高熱

菌の止まる位置
①鼻毛②扁桃腺③喉・・・ここまでなら風邪
④肺・・・まで行ってしまうと肺炎
*扁桃腺は免疫組織。菌を退治しようと扁桃腺が腫れることを扁桃腺炎。

肺がん
年間37万人ががんで亡くなるが、そのうち7万人が肺がん。
肺がんは見つけにくい。
肺がんの原因は、たばこ、大気汚染(中国で問題になっているPM2.5)など

===腎臓===
腎臓は尿を作る臓器であり、血液を作っている臓器

腎臓の基本情報
腎臓は尿の元となる原尿を1日に150ℓ。このうち尿として排泄するのが一部
腎臓の大切な役割は骨の強化
どれぐらい腎臓が悪くなると自覚症状が出てくるでしょう?9割
腎臓病の疑いのある朝の尿は、泡立った尿→人間に必要な栄養素タンパク質が漏れているから・・・。
泡が消えないということはタンパクが漏れているので、たとえて言えば卵の白身でメレンゲみたいな状態になっている。
濃い黄色の尿は、それだけ老廃物がつまっているということなので、夜の老廃物をしっかりろ過して排泄しているということ。
透明な尿は、逆に危険。
健康な人でも沢山水を飲めば薄い色の尿が出ることがある。
が、お水をそれほど飲んでないのに、透明な尿が出ている人は腎臓が濃縮することができないということなので危険。


腎臓の大きさ
縦10~20㎝ 横約5㎝ 幅約3㎝ 重さ100g~200g 握りこぶしくらいの大きさ


①体内に溜まった老廃物を尿として排出する器官
腎臓は血液を濾過して尿を作っている

血液には赤血球と血漿からできる。
血漿とは血液から赤血球、白血球、血小板を除いた体液の部分。

腎臓の表面に近いところにろ過装置(フィルター)がついている。
腎臓のろ過機能はすごい。身体に必要なタンパク質は残し老廃物だけをろ過している

腎臓は9割ダメになるまで症状が出ない
腎臓にはろ過装置(糸球体)が100万個、腎臓は2個あるので200万個ある。
壊れたろ過装置は再生しない。
ろ過装置の数は産まれたときに決まっていて、それ以上増えないから、あるものを大事に使わなければいけない。

②骨と腎臓の関係
ビタミンDが体内で機能するには2段階の活性化されないといけない。
第一段階 肝臓で 第二段階 腎臓で身体に吸収される形に活性化される
カルシウムをとってもビタミンDがないと骨にならない。
カルシウムとビタミンDの両方の摂取が必要で、さらにビタミンDが身体に取り込める状態に変化して初めて骨を作ることができる。

腎臓が悪い人は背骨がぐにゃと曲がっていた

③血液を作る
血液を作るには、すぐに血液を作ることはできる
貧血の人は材料である鉄分が足りない。
材料は鉄分、工場は骨髄、司令官は腎臓
だから、血液を作るのにいくら材料があって、骨髄が正常でも、腎臓が指令を出さないと生産できない。


腎臓の重要な5つの働き
①尿を作る
②骨の強化
③血を作る
④水分の調節
⑤血圧の調整


最近増えている腎臓の病気

慢性腎臓病
色んな原因で腎臓の機能が徐々に失われていく状態。放っておくと腎不全になってしまう。
推定の患者数1300万人 成人の8~9人に一人の割合。成人の5人に一人が予備軍。

原因
食の欧米化、塩分の取りすぎ

慢性腎臓病の診断
①腎臓機能低下(100万個あったろ過装置が半分になったくらいではわからず、1/3位まで減って初めてわかる)
②タンパク尿が出ている状態が3ヶ月以上継続している

症状としては
朝、吐き気がする。
食欲がなくなる。
ひどくなると臭いがする。尿毒症臭と言われるものが口臭から出てくる。
本来尿として排泄されるものが上手くろ過されないので、臭いが体臭としてでてしまう。

腎臓がんってある?

A、ある。
年間7000人くらいで数は少ないがある。
部分的に切除する場合と、かなり症状が進んでいる場合は腎臓ごと切除する

腎臓病の早期発見方法
1靴下の跡がくっきり残る(むくみ)
2指輪がきつくて抜けない(むくみ)
3歩いているだけで息切れがする(貧血)
4昼よりも夜にトイレに行くことが多い(夜間頻尿、基本寝ている間は尿意を催さないようになっている)

1~4で1つでも〇があった人は注意が必要


===肝臓===

肝臓の役割
大きく分けて1つの役割がある。
①身体にとって大切なものを作る→栄養をためて必要な場所へ送る
②身体に悪いものを浄化する→体内へ入ってきた有毒なものを分解する

日本酒1合を分解するのに肝臓は3時間から4時間働かなくてはいけない。

若い人はレバニラOK。成長期は鉄分が必要なので、レバーにはたくさん鉄分があるから良い。
中年を超えてレバニラは良くない。肝臓に鉄分がたまると酸化ストレスになる。

肝臓に良い食べ物
食物繊維が良い。
かぼちゃ、納豆、サツマイモ、キャベツ、緑茶、青魚、牛乳、海藻、キノコ類
脂肪自体は、肝臓にはそんなに悪いものではないが、燃焼させずに蓄積すると良くない。


肝臓の病気の怖いところ

肝炎   肝臓で炎症が起こっている状態。0.8%くらいで肝炎。
肝硬変  肝臓が文字通り硬くなった状態。酸素と栄養がいかなくなる。垂れ下がる臓器が垂れなくなるくらい硬くなる。
肝臓がん

肝臓病は 肝炎→(25年)→肝硬変→(10年)→肝臓がん の順番で進行していくもの
男性の場合は肝炎からスキップして肝臓がんになる場合があるが、女性は肝臓病になりにくい(原因は不明)

非アルコール性脂肪肝炎(NASH)
飲酒の習慣のない人が、脂肪肝になって肝炎担ってしまう病気。

脂肪肝 幹細胞の中に脂肪がたまる状態。ひどい症状だと2キロくらい脂肪が溜まることもある。バターイエローみたいな色になっている。 所謂フォアグラみたいな色と状態
NASHになると10年くらいで肝硬変へ進行する。
肝炎よりも脂肪肝のほうが進行がはやい。


一番の治療は、食物繊維を良く摂取し体重を減らすこと。

肝臓病のサイン
ちょっと外出すると日焼けする。
普通なら分解される毒素が皮膚のところで沈着して紫外線を吸収して日焼けになってしまう。
黄だん、手のひらが赤い、肩や胸に赤い斑点が出る

肝臓機能がUPする運動
①足を少し広げる
②目線はテレビから離さない
③身体をゆっくり前に倒す
④はっけよいの形で3秒キープ
⑤身体をゆっくり戻す

運動すると筋肉の細胞が増える。筋肉は第二の肝臓と言われているので、肝臓の補助的な役割をしてくれるのでよい。



1各臓器の働き 2病気 3予防法 を学ぶことはリスク回避につながる

スポンサーサイト

歌麿の巨大美人画

すごいなぁ、江戸の人気浮世絵師・喜多川歌麿の『深川の雪』が4月から一般公開される予定だそうな。

〈箱根〉岡田美術館

会期:2014年4月4日~6月30日(会期中、休館日なし)
時間:9:00~17:00(最終入館16:30まで)
料金:2800円

住所:神奈川県足柄下郡箱根町大涌谷493-1
電話:0460-87-3931(代表)



ずっと行方不明だった喜多川歌麿の大作『深川の雪』が見つかったそうで、NHKの歴史ヒストリアで放送していた。
忘れないように内容をメモしておきたい。

2014年3月12日(Wed)放送/NHK歴史ヒストリア
「大発見!歌麿の最高傑作 巨大美人画に秘められた真実」
長く行方が分からなくなっていた、歌麿の最晩年の傑作『深川の雪』が東京の古美術商の手を経て姿を現した。
深川の雪
縦199㎝、横341㎝の巨大な掛け軸(→これがどれほど大きいかというと、歌麿の代表作『芸妓図』が20枚入る大きさ)
舞台は深川の料亭。27人の女性が描かれている。

版画・・・大量に刷られるもの
肉筆画・・1枚1枚彩色も含めて描かれたもので、1点ものなので大変価値がある

喜多川歌麿(きたがわ うたまろ)
江戸の浮世絵界の頂点を極めた人物。 
繊細で優麗な描線が特徴で、女性の様々な姿態や表情の女性美を追求した美人画の大家。女性の内面までを描き一世を風靡したばかりでなく、世界的にも高く評価されている。最晩年に幕府に囚われ、手鎖50日の末、文化3年9月20日死亡。50歳過ぎだったと伝えられている。

=流転の物語=
初めて記録にあらわれたのは栃木市。
明治12年(1879年)栃木市内の寺で骨董市が開かれた時の目録に「雪月花図」三部作と記されている。
明治20年代半ばまでに、栃木を離れパリに渡ったと考えられている。
パリではジャポニズムブームで浮世絵は人気最も高く、中でも争うように求められたのが歌麿の作品だった。

その後・・・・

「品川の月」は1903年大富豪フリーアが競売で競り落としアメリカに渡る。
「吉原の花」も1957年アメリカ最古の公共の美術館ワズワース・アセニアムが購入しアメリカに渡る。
「深川の雪」ある日本人がパリで購入し、昭和14(1939)年に日本で里帰りしていた。
そして、昭和23年に銀座の百貨店で3日間だけ展示された後、行方が分からなくなっていた。明治半ばに栃木を離れてからおよそ120年。今回の発見で、歌麿の雪月花三部作は流転の果てに今ようやくその全容を現しました。

=雪月花三部作=
雪月花三部作の舞台は江戸を代表する遊里。
その遊女たちの美に、雪月花という自然を代表する美を取り合わせる趣向の作品でした。
それぞれサイズも、制作された時期も異なることがわかっている。
『品川の月』
品川の月
縦147㎝×横319㎝。制作時期は天明8(1788)年ごろ
フリーア美術館(米国)所蔵

『吉原の花』
吉原の花
縦187㎝×横257㎝。制作時期は寛政3~4(1791-92)年ごろ
ワズワース・アセーニアム(米国)所蔵

『深川の月』
深川の雪
縦199×横341㎝。
制作時期は、「吉原の花」の製作から10数年後。
享和2(1802)年ごろ~文化3(1806)年ごろ


=歌麿と栃木のつながり=
江戸時代の栃木は商業の街として繁栄していた。
歌麿は少なくとも3回栃木を訪れて大作を完成させたと考えられている。

歌麿と栃木を結びつけたものは狂歌。
狂歌とは滑稽な和歌のこと。歌麿自身も、筆綾丸と名乗る狂歌師だった。
歌麿の作品に最も多く登場する狂歌師は通用徳成(本名:善野喜兵衛)
明治12年に栃木で歌麿の三部作を所有していたのが善野家。
そもそも歌麿を栃木に招いたのが善野家だと栃木では考えられている。

江戸でとんでもない才能を持った浮世絵師が登場したということで、先物買いのような感じで栃木で歓迎されたのではないかと考えられている。
「品川の月」を完成させて江戸へ戻るが・・・。
歌麿を待ち受けていたのは老中松平定信が推し進めていた寛政の改革だった。
松平定信は、武士を頂点とする支配体制を立て直すため、町人層を弾圧。贅沢を禁止した。
統制は出版界にも及び、多くの色を用いた浮世絵も禁止された。
そして、歌麿の雇主である版元、蔦谷重三郎も財産を半分没収されたり、歌麿と同じ蔦谷専属の作家山東京伝が手鎖り50日で掴まってしまった。
歌麿自身も次は自分が捕まるのではないかと心配したのか、制作された作品は極端に減ってしまった。

そんな歌麿を見かねて、再び栃木からプロポーズされたと考えられる。
そして、「吉原の花」の制作をしたのでは・・・。

再び江戸に戻った歌麿は、何かが吹っ切れたように快進撃を始めた。
歌麿の代名詞…美人大首絵。
女性の上半身や顔のみを画面いっぱいに描く版画で歌麿が初めて生み出した様式です。
上半身と顔、表情に集中することで、浮かび上がるのは女性の内面。
背景をなくし顔を中心に描くので色が少なくなる。
華美を禁じた幕府の政策を逆手に取り新しい世界を確立した。

寛政二年 浮世絵に町娘の名前を書くことを禁止
寛政八年 判じ絵(名前を絵文字で描くこと)禁止

明らかに歌麿を狙った禁令だった。
それでも歌麿は名もなき町娘を描き続け、描くことを止めなかった。

120年前のパリで、ゴンクールが書した『Utamaro』の中で「深川の雪」が描かれた経緯が記されている。
ある風刺的な版画を出した後、投獄される危険を感じた歌麿は遠く地方の友人宅に身をひそめた。
この巨大な掛け軸は、そのもてなしの返礼として描いたものだったと・・・。

「深川の雪」は一人として同じ姿の女性はいない。
人間への慈しみの目を感じる。
あくなき人間観察をし続け、歌麿は果てなき美の追求をし続けた。
「月」があって「花」があって、「雪」を描いて完成することができたことで、歌麿の人生の骨格が完成した。
歌麿の人間賛歌でありラストメッセージとなった。


歌麿の三部作の中で、ただ一つ日本で見ることができる「深川の雪」だけは掛け軸として鑑賞することができるとのこと。









『朝は「毒出し」からはじめなさい』 蓮村誠著 主婦と生活社

これもかなり前に図書館で予約した本です。
ようやく順番が回ってきました。

インドの伝統医学アーユルヴェーダに基づいた朝の過ごし方が細かく書いてあります。
朝の過ごし方で、日中のポテンシャルが変わる。
朝の毒出しが15個紹介されていました。できることから始めてみようと思いました。

①ベットの中で、一日の計画を立てる
②舌の掃除をする
③歯磨き&洗顔をする
④白湯を飲む
⑤トイレに座る
⑥爪を切る
⑦軽い運動をする
⑧オイルでうがいをする
⑨オイルマッサージする
⑩半身浴をする
⑪環境を浄化する
⑫脈を感じる
⑬瞑想する
⑭服を着替える
⑮スープを飲む

『あぁ、残念な話し方!』 梶原しげる著 青春出版社

図書館で予約していた本。5月頃予約してようやく順番が回ってきた。

「口達者 ≠ 話せる」が記憶に残る一言だ。

話し方は大切です。
言葉や話し方に人柄が出るわけですから。
きちんと意識して訓練している人としていない人では雲泥の差がつきます。
何でもべらべらしゃべることができても、要点がない人は印象に残らないし伝わらない。

話したいことを簡潔に伝える練習
①タイトルを決める
②結論を先に話す
③たとえ話を入れて1分間でまとめる

これに「何をするのか」+「モチベーションアップの一言」。


この練習をしておく必要があるね。

『図解雑学 空海』 頼富本宏監修 ナツメ社

最近、空海に興味を持ち何冊か本を借りて読んでいる。



この本、図解説明がありとても分かりやすい。
空海と最澄が決別する話も書いてあり勉強になった。
高野山へも行きたい。

«  | ホーム |  »

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

リスのブログ時計

 


by Animal Web Clock

 

最新記事

プロフィール

 

TAKAKO

Author:TAKAKO
8年間体操教室でのインストラクターを経て独立。草津温泉桐島屋旅館館主Ph.D.中澤芳章先生より統合医療の指導研修を受け、健康や人生に対する哲学を学ぶ。龍村修先生のインストラクター養成講座に参加。国際生活ヨガヒーリングヘルスコンサルタントを取得。2006年からヨーガインストラクターとして活動中。
楽しいことが大好きで、色んなことを勉強しながら吸収しながら成長中です。

 

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QRコード

 

RSSリンクの表示

検索フォーム

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。