Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のレッスン

長靴買って喜んで水たまりに入っている場合ではありませんでした。
風邪ひいちゃった。
やばい、やばい。

桜がきれいに咲き始めたのに、この寒さ。
皆さんは体調だいじょうぶですか??

さてさて、今日は「頑張らないでできることが、自分の本当のちから」というお話をしました。

頑張ってやっとできるようになるとすごくうれしいけど、
そこで終わっては本当に自分のちからにはなりません。
できるようになったことは通過点でしかなく、その先頑張らないでもできるように・・・、
普通にできるようになるくらい身に沁みつかないと、できたことが役に立つまではいきません。

スケートの真央ちゃんが、極限の緊張状態の中で平常心でいられるためにできてもできても練習するように、
まぁ次元が全く違いますが、
どんな状態でも自分のちからが出せるようにするためには、できても練習し続けることが大事なのです。
頑張ってやっと1回できたのでは、次はできないかもしれないからです。

そういう意味では、終わりはないし、できたことがゴールではないんですよね。

「やらなくちゃ、はぁ」と溜息をつかなくても、
おなかがすいてご飯を食べるように・・・・、
眠くなったから眠るように・・・、
自然に当たり前に疲れたら足首を回したり、腰をねじったり、背骨を伸ばしたりできるくらい動くことが当たり前になったらいいですね。

そうなってくると人間にとっての動くことの大事さとか、意識することの大事さとか、
より深いレベルでわかってくるでしょう。

急いでわかる必要はないのです。
コツコツと・・・、できてもできなくても一喜一憂せずに進むことなのです。
変に器用で、わかってないのにできてしまい、それ以上努力をしようとしない人もいます。
逆に不器用な分だけ、わかるようになることもあるのです。
不思議ですね。

迷ったり、勘違いしたりしないように、肉体を通して感覚を訓練するのです。

カラダは絶対ウソをつきませんし、ごまかしがききません。
自分の生きた通りに・・・、自分が思った通りになってますから。

カラダはなんて言ってましたか??
自分のことを感じることが喜びになるように努力していきたいですね。

来週は4月ですよ。
春は何かと忙しい時期ですが、また頑張りましょう。
みなさんよい一週間を・・・・。




スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

2010-03

リスのブログ時計

 


by Animal Web Clock

 

最新記事

プロフィール

 

TAKAKO

Author:TAKAKO
8年間体操教室でのインストラクターを経て独立。草津温泉桐島屋旅館館主Ph.D.中澤芳章先生より統合医療の指導研修を受け、健康や人生に対する哲学を学ぶ。龍村修先生のインストラクター養成講座に参加。国際生活ヨガヒーリングヘルスコンサルタントを取得。2006年からヨーガインストラクターとして活動中。
楽しいことが大好きで、色んなことを勉強しながら吸収しながら成長中です。

 

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QRコード

 

RSSリンクの表示

検索フォーム

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。