Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分のルーツ

今日は祖母の一周忌でお墓に行ってきました。
暖かくて良かった。

お坊さんが、いつも会えない親戚がおばあちゃんの法要を理由に集まることができる・・・それも亡くなった方のなせる技で、こういうことでもないと親戚でも顔を合わせることがありませんからと。
みんなが仲良く集まれるのは、亡くなった方の徳のうちなのだそうです。
そして、とっても心に残ったお坊さんの一言は、
「年に関係なく誰もが平等に『死』にさらされているのです。
 死ぬということを考えることで、自分の生を考えることがお墓参りの大事な意味なのです」

確かに、確かに、全くその通りですね。
昔の人が続けてきたことにはちゃんと意味がある。
意味が途切れると、やらなくちゃいけない行事になってしまうのかも。


今回アメリカのおばちゃんたちが、以前お墓のあった大津の青龍寺に行き、
お寺で話を聞いてきてくれました。

昔はお寺の檀家総代をするような栄えた家だったということは以前から聞いていたのですが、
今も先祖の位牌がお寺の本堂に残っているそうです。
そして、住職さんが出してきた台帳で、江戸時代後期までさかのぼれるのだと。

まぁすごいものですね。

栄枯盛衰。


今度奈良に行く時、寄ってみたいと思いました。
自分たちのおじいさんたちがいた場所を、見てみたいなぁと。
つなぎ合わせるパズルのピースのようだけど、今知っておかないとわからなくなっちゃうことだから。
人が生きるということは、死ぬということで終わりではない。
後に続くものが、ちゃんとつなげてきてくれたおかげで、残っているのですから。

よく考えれば、私が結婚せず、子供を作ることがなければ、本家の血筋はここで終わりなのですよ。
うーーーーん。
私のポジションって結構重要だったのねって今さらながら実感した一日でした。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://takakoyoga.blog45.fc2.com/tb.php/152-47b1cf9b

«  | ホーム |  »

2017-05

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

リスのブログ時計

 


by Animal Web Clock

 

最新記事

プロフィール

 

TAKAKO

Author:TAKAKO
8年間体操教室でのインストラクターを経て独立。草津温泉桐島屋旅館館主Ph.D.中澤芳章先生より統合医療の指導研修を受け、健康や人生に対する哲学を学ぶ。龍村修先生のインストラクター養成講座に参加。国際生活ヨガヒーリングヘルスコンサルタントを取得。2006年からヨーガインストラクターとして活動中。
楽しいことが大好きで、色んなことを勉強しながら吸収しながら成長中です。

 

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QRコード

 

RSSリンクの表示

検索フォーム

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。