Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のレッスン

午前中のレッスンの最後、着替えをしながらこんな話がでました。

「くつろぎのポーズをしたら、一瞬自分がどこにいるのかわからなくなったの。
そのくらい自分から離れて、ストーーンと落ちるように意識がなくなってたみたい。
死ぬ時ってこんな感じなのかしら。
こんな感じなら、死ぬって怖いことではないわね」
と生徒さんが言ってました。

確かにそうかもしれませんね。

くつろぎのポーズは、別名:死体のポーズ、死骸のポーズ、屍のポーズと言われています。

ただ仰向けになって脱力し、動かなくなるポーズなのですが、このポーズで上手に力を抜くことで、疲労回復の効果、そしてそれまでに行った動きの効き目をより一層高める効果があります。

簡単そうですが、とても奥が深いポーズです。

全身をしっかり動かし、きちんと使い切るほど、くつろぎのポーズで楽に深いリラックスが得られることを考えると、生きることと死ぬことの原理も同じなのかもしれません。

「私は、死体のポーズ大好きだわ」って言って、元気に帰って行かれました。

通じるような、通じないようなこの会話。

でも、ヨガをしていると何となくわかるのではないでしょうか。

おもしろいですね。


そして午後
久々に参加できた生徒さんもいてにぎやかな感じに。
仲間がそろうってそれだけで元気になりますね。

暑くなり、湿度も高くだるい感じが続くとどうしても運動不足になりますから、今日は少し大きく動きを入れてみました。
毎週動いていると、「カラダを動かしたい!」とか「動かさなくてはいけないなぁ」という意識は自然と身に付いてきますね。何もしてなかった頃よりずっとカラダに対して意識が高くなっているのですが、やっぱり教室に通って来て、やる気になって動いてみると、やってたつもりでできてなかったというところが必ずありますよね。

自分の肩がこんなに固まっていることに気がついた・・・とか、
腕が上に上がらなくてビックリした・・・とか。

その自分の感覚と実際のカラダの状態のずれを修正し、つなげていくのがまさにヨガなのです。

絶対と思っていた感覚が実は全然違ってたなんて経験を何回も積んでいくうちに、絶対もあってないようなものなのだとわかってきて、スルスルと自分のこだわりが取れていくのでしょう。
時間はかかるでしょうが、できたりできなかったり、上がったり下がったりしながら珍道中を繰り返すことが、進んでないようで進んでる一番確実な道なのだと思います。

できたことも、できなかったことも楽しんで、前に進めたらいいですよね。


さぁ、そして夜クラス
ちょっときつかったかも知れませんが、今日は立ちポーズをいっぱいしましたね。
できるか、できないかは別にして、自分の体を感じてもらえればいいなぁと思って授業を組みました。
初めてやった動きもありましたが、足の力も、バランス力もずいぶんついてきたんだなぁと感心です。

墨田区の学習ガーデンの企画で始まったこのクラス、6か月と自主サークルになって3か月が過ぎ、最初はカラダの相談でも、質問でも、「こんなこと聞いてもいいのかなぁ?」って不安そうにしていた方が、ニコニコして自分のことをお話してくれるようになりました。
そのことがとてもうれしいのです。

それは「来週は休みます」とか「今日はここが痛い」とか「きつかった」とかいう内容でも、自分はこうですよって表現できるようになることは、良くなっていくためにとても大事なことだと私は思うからです。

「そんなこと?」ってハキハキと何でもできる人にとっては、どってことないことですが、やっぱり自分を出すって勇気がいることなんですよね。

自分をちょっと変えてみることができると、すごく自信がつきます、
一つできて自信がつくと、また次のことにも挑戦できるようになるし。

足が頭の後ろにあがるようになるよりも、そんな小さな気持ちの変化のほうが大事だろうなぁって思います。

来週は墨田川の花火大会にあたるそうです。
お客さんがたくさん来たり、お休みの方も多いかなぁと思いますが、頑張りましょうね。

コメント

経験は意識を変えますね

すっかりはまってしまいました。
ひとりで液晶画面に向かってやっていたとき一方通行だったものが、先生に教わったり他の生徒さんに混じることで交流になり、ひとりでは気付かなかったことが、誰かの一言で急にわかったり。「死ぬのは怖くないかも」っておっしゃった方の気持ちもいつかわかるのかなぁ。

運動も早起きも苦手なのに、ヨガクラスは行く前日から楽しみです。
体調が良くなったり疲れが取れる快感はもちろん、いつもそれだけでは終わらずに、他のことも教わって帰っている気がします。

Re: 経験は意識を変えますね

ほんとうにそうですね

『経験は意識を変える』とは深い言葉ですね。

人に触れるとは本当に大事なことですよね。
ひとの中に混ざっているだけでエネルギーをもらうんだなぁって。
みんな良くなろうと思って、すこしでも前に進もうと思って来るから、混ざっているだけで元気になるんですよね。
ぐろさんが来てくれてすごくうれしいです。
自分の友達が、いいねって言ってくれるのは本当にうれしい。
感覚に触れるような授業ができるように頑張りまする。ありがとう。。。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://takakoyoga.blog45.fc2.com/tb.php/27-5e15675a

«  | ホーム |  »

2017-11

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

リスのブログ時計

 


by Animal Web Clock

 

最新記事

プロフィール

 

TAKAKO

Author:TAKAKO
8年間体操教室でのインストラクターを経て独立。草津温泉桐島屋旅館館主Ph.D.中澤芳章先生より統合医療の指導研修を受け、健康や人生に対する哲学を学ぶ。龍村修先生のインストラクター養成講座に参加。国際生活ヨガヒーリングヘルスコンサルタントを取得。2006年からヨーガインストラクターとして活動中。
楽しいことが大好きで、色んなことを勉強しながら吸収しながら成長中です。

 

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QRコード

 

RSSリンクの表示

検索フォーム

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。