Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おへそ

ジムのシャワー室で偶然目に留まったのが『へそピアス』

ぎょっとした(Θ_Θ)
ファッションのつもりなのはわかるけど、絶対しないほうがいいのです。

マニプーラというお腹のチャクラはちょうどお臍の近くにあるのです。
エネルギーの中心になる場所ですから、そこに穴をあけるなんて怖い、怖い。

お臍のまわりにはたくさんのツボがありますし、中国の経絡でも太陽神経叢あたりにエネルギーラインの中心があるとしていますから、下手に傷つけることは避けたいものです。
お母さんのお腹にいるとき、赤ちゃんはお臍を通じてすべてのエネルギーを吸収し、産まれるとへその緒は切られてしまい、心臓が循環の主に切り替わるわけです。
しかし、お臍はおなかの目印のように残っているところをみるとやっぱり何かしらの意味があるのでしょう。全く役目をしないなら、自然と消えるはずですから。

人間は緻密に作られています。
心臓が一つで、肺が二つ、脳にしわがあることも、206という骨の数も、ほくろ一つまで、すべてに意味があるのです。ですから勝手に穴を開けては駄目なのです。
そこに穴をあけたということは、必ず体は影響を受けることになるのです。

耳のピアスもしかりです。
耳にもたくさんのツボがあります。
間違って眼のツボでもさせば失明することだってあるのですから、気をつけてくださいね。
鍼は程よく刺激するからよいのであって、穴をあけて潰してしまっては大変なことです。
ピアスをあけたけど、金属アレルギーを起こしただれたなんて言うのは、体が嫌がっているからです。
もし、そうなってしまっていたら、ピアスはあきらめましょう。
「かわいいのに・・・」「せっかく開けたのに・・・」と言っても、やらないほうがいいことをわざわざしないほうがよいのです。

そこまで言ってもやりた人は各自の判断ですが・・・・。
お年頃でピアスを開けたいと子供が言い出したら、やらないほうが良い理由を教えてあげてくださいね。

コメント

あわわ

(耳)開けたときは痛くなかったし、幸いアレルギーもないけど、肩こりには多少の影響を感じるかも。

体が冷えてるときや貧血のとき、
耳たぶ押したら激痛だったことがあるし
やっぱり体って全部がどこかしらと繋がっているんですね。

正直言ってピアス開けるのがそんなに悪いこととは思っていないけど、
わざわざ怪我するようなものなのはよくわかるし。
もしかしたら、ピアスの弊害が意外と大きかったとしても
何かしらビジネスの影に隠されてしまっていたりして‥‥

二つはファッション、一つはとある決心を忘れないためでしたが
意志の弱さは、一瞬の痛みとかわいいピアスじゃ補えないと知りましたv-40

Re: あわわ

私も「ピアスすると運命が変わる」って聞いてたから、ピアスが悪いものだなんて思ってなかったんだ。
神頼みじゃないけれど、どうにもならない時に開けるかなぁなんて思っていたし。
でもね、「運命変わるに決まってるけど、いいほうになんて転びっこない」と言われてしまいました。

ピアス屋さんの罠かもね。

健康食品とか、これ飲むと美容に良いとアメリカで副作用が強くて使えなかった心臓病の薬を、薬品では使えないから、食品として流通させたのがコエンザイムQ10だからね。
おいおいだよ。
あれだけ良いもののように宣伝されると、ダメなものが流通しているわけないと思ってしまうんだよね。

良い面も悪い面も知っていて、自分が判断したことならかまわないと思うのですが、
売りたいから、売れなくちゃ困るから、聞かせたくないものは書いてないだよね。
知らなくて、悪いとも思わず、むしろ良いことだと思ってたら怖いなぁと思います。
そんなこと世の中にはたくさんあるんだろうけど。

えぇ~!

コエンザイムってそうなの!?
知らなかったよーv-12

日本の市場って、審査が厳しいところが偏っていて大事なところをスルーしてるんじゃないかと思ってしまいます。
消費者が厳しい目を持つのも大切だろうけど。。。
何でも疑ってかかるのは疲れるし、販売者自身も、取り締まる人も、その家族や親戚も消費者の一人であるはずだなんだけどねぇ。

ショッキングよね

カイトロンT10という心臓病の薬と成分が一緒なんだって。
アメリカで開発されたが、薬としてはイマイチで大量在庫を抱えたアメリカが、日本に押し付けてきたんだそうな。すると、日本の厚生省は薬でダメなら、食品で行こうと・・・・・。
その後、テレビでコエンザイムQ10特集をやり、翌日ドラックストアーからコエンザイムQ10はなくなる。だから、最初薬屋さんにしてみれば、なぜあんな薬が棚からなくなるほど売れるのかわからなかったらしいよ。

まさに世の中の情報は、「信じるな!疑うな!」なんだよね。
売れれば嘘でもいいんですか?って思っちゃうけど・・・。

コエンザイムQ10の話は、ナチュラルハーモニーの代表河名秀郎さんから聞いたのよ。
何年前だろう?
最初はびっくりしてさぁ、そんなことがまかり通るのかと思ったけど、みんな手を替え品を替え、名前を変え、やっているんだよね。
河名さんから聞いたびっくり話はまだまだいっぱいあるんだけど。
続きはまた次のランチの時にでも・・・・。

農家だって自分の家で食べるものと、出荷用に作るものは違うって家もあるらしいし。
私たちは、知ったら怖くて物食べられない程なのかも。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://takakoyoga.blog45.fc2.com/tb.php/91-0cdd835b

«  | ホーム |  »

2017-07

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

リスのブログ時計

 


by Animal Web Clock

 

最新記事

プロフィール

 

TAKAKO

Author:TAKAKO
8年間体操教室でのインストラクターを経て独立。草津温泉桐島屋旅館館主Ph.D.中澤芳章先生より統合医療の指導研修を受け、健康や人生に対する哲学を学ぶ。龍村修先生のインストラクター養成講座に参加。国際生活ヨガヒーリングヘルスコンサルタントを取得。2006年からヨーガインストラクターとして活動中。
楽しいことが大好きで、色んなことを勉強しながら吸収しながら成長中です。

 

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QRコード

 

RSSリンクの表示

検索フォーム

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。